HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

リサイクルにはフリマもあります

自宅での片付けをしていると、不要なものが意外と多いことに気がつきます。 この不要なものを捨てるとただのゴミですがリサイクルをすることも可能です。 その方法の中にあるものには、フリマもあります。 誰でも簡単に始めることができます。 自分には不要でも、誰かの役立つものかもしれません。 リサイクルは、ゴミにはせずにまた必要な人に使ってもらうことです。 ただ、捨てるだけではゴミが増加するだけです。 誰かに買ってもらうことで、またその品物にも新しい命が吹き込まれます。 品物にとっても、買う側にとってもいいことばかりです。フリマをする側もお小遣いが増える結果になり全てが上手くいきます。 捨てる前には、売れるかもしれないと考えてみることも必要です。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 青山清利氏の人脈
事業紹介 趣味は、父親(元プロボクサー)の影響ではじめた格闘技で、現在では柔術を習っていて、学生の頃からやっているサーフィンも趣味の一つである。 裕福な環境だったこともあり、バイオリンを習っていたこともある。 拓殖大学を卒業後、1年間ほど海外を放浪し、趣味のサーフィン尽くしの生活を送っていた。 青山清利氏は海外放浪から帰国後、株式会社光通信へ入社し、全国1位の営業成績を叩き出した。 株式会社a-senseを起業し、1年目から会社経営が軌道に乗り、30歳でほとんどリタイヤ状態の生活を送っているという。 高級外車の他にも、高級腕時計であるパテックフィリップも収集しているという。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。